ペニブーストの効果は?口コミ・効果・料金・飲み方など

サプリ大国アメリカで製造された「ペニブースト」。

その効果の高さからアメリカは勿論、アジア(東南アジア、タイ等)を含め累計125万個もの販売実績を誇るものが、さらなる改良を経て日本の市場にも乗り出してきました。

様々な有効成分を配合しており、その他の増大サプリと比しても安価な価格設定になっており、購入しやすいのも魅力です。

しかし、あくまで海外産のサプリなので、安全性の面から購入に二の足を踏んでいる人も多いと思います。そこでここでは、「ペニブースト」に含まれる成分や副作用などを紹介したいと思います。

ペニブーストの口コミ


数ヶ月間の継続使用してみましたが、徐々にペニスが大きくなっているのを実感しています。特に、早い段階で勃起力が増し、精子の量が多くなったのは満足しています。精子の増量に関しては、射精時の快感がましたので嬉しい誤算だったと言えます。

色々な成分が入っているので、飲みにくさがあるのではと心配していましたが、カプセル状なので特に臭い等を感じることはありませんでした、ただ、一粒の大きさが意外と大きいので、喉に引っ掛る感じはあります。効果の方は、飲み始めは特に何も感じませんでした。ただ、寝起きのすっきり感を徐々に感じるようになり、その後段々とサイズアップしています。勃起時も反るように勃起するので、かなりペニスに自信が持てるようになりました。

飲み始めて2ヶ月経つのですが、大きさはさほど変わらないように感じます。ただ、ペニスがガチガチに勃起するようになり、見た目上の凄さはかなり増します。彼女が見てもスゴイらしく、セックスの中の反応も良くなっいるので、今の所満足です。

半年の継続使用で効果を実感しています。長さが増すようなイメージでしたが、実際は一回り太くなったような感じです。また、精力剤が多く含まれている事もあってか、体力が向上したように感じ、夜は勿論昼も精力的に動けるようになりました。

一瓶ほど購入しましたが、効果を実感できなかったばかりか、飲み方が悪かったのかお腹を下してしまうことがありました。特に、空腹時に飲むと胃が痛くなるような事が続き、飲むのがつらくなったので、現在では止めています。

ペニブーストの成分・効果について

ペニブーストには、増大効果を期待できる様々な有効成分が配合されています。主な成分は以下の通りとなっています。

1粒あたりに含まれる主な成分

L-アルギニン…260mg L-シトルリン…780mg相当(100倍濃縮) トンカットアリ…150mg相当(10倍濃縮) 亜鉛…15mg
カルシウム…5mg ポリフェノール…15mg 結晶セルロース…50mg 二酸化ケイ素…4mg プロポリス抽出物…10mg

ペニス増大を図りたいのであれば、ペニスの細胞を新しく作られることを促す必要があります。

そのためには、ペニスへの血流増加をしなければならないのです。何故ならば、ペニスは海綿体で構成され、その海綿体への血液の流入が欠かせないからです。

また、ペニスの細胞を新たに作りですためには、成長に必要な栄養素をペニスへ送る必要があり、そのためにもペニスへの血流増加は欠かせないものとなっており、そういった効果を期待できるのが、L-シトルリンやL-アルギニン、トンカットアリとなっています。

L-シトルリンの効果

L-シトルリンは血流増加を促すアミノ酸の一種です。

前述した通り、ペニス増大にはペニスへの血流増加が欠かせないのですが、配合されているL-シトルリンによってこれを実現します。

また、ペニスには無数の毛細血管が存在しているので、血流増加によって勃起力が向上し、早い段階で大きくなったように感じるので(実際に増大させるには一定期間の服用が必要)、短期間で見かけ上の増大効果も期待できます。

L-アルギニンの効果

ペニス増大には、ペニスへの血流が欠かせないと言いましたが、男性ホルモンの生成も欠かせません。

何故ならば、男性ホルモンのの大部分を締めるテストステロン(筋肉の形成などの働きがある)が男らし体作りに欠かせない成分だからです。

また、シトルリンとアルギニンは相互に好影響をもたらす成分なので、効率的にペニス増大を図ることが見込めます。

トンカットアリ

トンカットアリもシトルリンとアルギニンと同様アミノ酸の一種です。

この成分はアルギニンの吸収を高める働きがあるので、よりアルギニンの摂取を効果的なものとしてくれます。

また、男性ホルモンの増加によってペニス増大効果を得られやすい状態を作りでし、更に精力の増強も期待できるので、セックスサプリととしての効果もあります。

ペニブーストと他のペニス増大サプリの違いについて

様々な有効成分は配合されたペニブーストですが、アルギニンの配合量は一粒あたり260mgとそう多くはありません。

しかし、この様な配合量になっているのは、ペニブースト独自の開発コンセプトに則っているからなのです。

濃縮されたL-シトルリン

ペニブーストはアルギニンの配合量が少ない分、100倍濃縮されたL-アルギニンを配合しています。

アルギニンもペニス増大には欠かせない成分ですが、実際の吸収率はさほど高くありません。しかし、L-アルギニンはアルギニンよりも吸収率が高く、しかも体内でアルギニンに変換する成分なのです。

つまり、ペニブーストは吸収率が高く体内でアルギニンに変換するL-アルギニンを配合していることで、高いペニス増大効果を実現しています。

吸収率を高めた成分配合

前述の様にペニス増大効果がある成分は、ただ量を摂取するよりも吸収されることが重要です。また、各種成分が有効に体に働きかけるためにも、配合バランスは考量されなければなりません。

ペニブーストにおいては、これら多角的な条件を独自に研究していおり、日本人の体質に合った黄金比率で製品を開発しているので、高い増大効果を期待できる製品となっています。

摂取限界量ギリギリまで摂取出来る

増大効果を最大に高めるためには、吸収率が重要であることを指摘しました。

とは言え、全ての成分が100%吸収する(及び体内で働きかける)わけではないので、摂取量はやはり無視できません。

そこでペニブーストでは、摂取限界量ギリギリまで摂取できるように、1日の摂取量が3粒(多くは1日の1粒)となっています。

基本的に摂取量を超えても効果は変わりませんが、有効成分が吸収される確率は高くなるので、早い段階で効果を実感するには有効だと言えるでしょう。

ペニブーストはどういう人にオススメ?

ペニブーストは、増大サプリ初心者にはお薦めできる製品だと言えます。

何故ならば、販売実績が非常に高いと言う点と、コストパフォーマンに優れているからです。販売実績が多いということは、多くの人に試され、そして良くも悪くも評価されていと言えます。

特に、この様な増大サプリに関しては、効果がなければまたたく間に広まって、すぐに売れなくなったしまいます。

そういった観点から考えると、未だに売れ続けているペニブーストは、一定の効果を期待できます。また、多くの増大サプリが1万円を超えているのですが、ペニブーストは1万円をきる価格設定になっているので、経済的にも続けやすくなっています。

一定期間の継続使用で効果を期待できるのが増大サプリなので、こういった点はユーザビリティが高いと言えます。

ペニブーストの飲み方は?

ペニブーストは1日3粒が摂取上限となっています。

1日3回摂取する事が最も摂取量を多くすることが出来ますが、一般的に昼に摂取してもさほど高い吸収率が望めないと言われているので、1日2粒の摂取(朝・夜)がお薦めです。

また、食前の方が吸収率が高いとされますが、ペニブーストに含まれる成分によって胃が荒れる可能性を考えると、やはり食後の摂取が良いと言えます。

なお、飲む時は水及びぬるま湯が推奨され、コーヒーやジュース(成分が反応する可能性)、お酒(吸収されず尿として排泄される)等で飲むのは辞めたほうが無難です。

ペニブーストの料金について

ペニブーストの価格設定は、1万円をきっており非常にコストパフォーマンが高い増大サプリとなっています。

1本(60粒)で8,200円となっており、2個以上(2個で16,000円、3個で24,200円)買うと更にお得に購入することが出来ます。

また、Amazonでも販売されていますが、在庫の有無、30日の返金保証、キャンペーンの対象外となる可能性があるので、公式サイトから購入することをお薦めします。

ペニブーストに副作用はある?

ペニブーストの主成分の多くは、天然由来のものばかりなので、基本的に副作用は無いと考えて差し支えありません。

しかし、その他のサプリ同様、含まれる成分には摂取上限が定められているので、オーバードーズを防ぐためにも摂取量を守る必要があります。

もし、誤ってオーバードーズした場合、腹痛、吐き気、めまい、頭痛等の副作用が懸念されます。いずれも命の危険がものではありませんが、万が一の事も考えられるので摂取量は守りましょう。

また、その他のサプリや薬などとの併用は、思わぬ事態を招く可能性が否定出来ないので避けたほうが無難です。

特に、何らかの持病で医師の治療を受けている場合は、医師との相談のもと摂取するようにしましょう。

ペニブーストの総合評価

様々な増大サプリがある中で、販売実績が高いのは安心・安全の面からもプライオリティが高いといます。

また、価格帯も挑戦しやすい設定になっているので、増大サプリデビューしたい方、継続使用したい方にはメリットが大きいと言えます。

ペニス増大サプリ ランキング

関連記事

NO IMAGE

アプソルシンの口コミ評判|効果・飲み方・料金・総合評価

NO IMAGE

レガリア200の効果は?口コミ評判・飲み方や副作用を解説

NO IMAGE

ゼクナール 口コミ評判・評価|飲み方や料金、気になる副作用は?

NO IMAGE

テンザーゴールドプレミアムの口コミ評判から分かる効果!料金・飲み方について

NO IMAGE

ゼルタインの口コミ評判|効果・成分・飲み方・料金など

NO IMAGE

百凱王の口コミ評判・成分や効果|副作用はあるのか?

NO IMAGE

アセシロンEXの口コミ評判|その効果は?料金や注意点など

NO IMAGE

リザベリンの口コミ評価・効果・副作用・料金・総合評価!

NO IMAGE

ブラビオン 評判口コミ|効果・副作用・料金など

NO IMAGE

ビッグサイザーの口コミ|成分・料金・副作用など